第23回原宿シネマ 生き方を学びたい映画たちvol.1

上映日時 2014年5月24日(土) 13:30 開場・14:00開演
上映作品 『バクダッド・カフェ』
館長 安藤美冬/起業家、コラムニスト

館長からの一言

いらっしゃいませ。
生まれてこの方、カフェを訪れたことのない人はいないでしょう。恋人や友人との語らい、読書などのひとり時間、そしてビジネスミーティングなど、自宅(第一の場所)と職場(第二の場所)以外の“サードプレイス”(第三の場所)として、カフェは私たちの多様なニーズに応え、この世界での居場所をもたらし続けてくれています。私自身も、すっかり常連となったカフェからニューオープンのカフェまで、様々なお店に足を運ぶカフェ愛好者です。今回は原宿シネマの1日館長として、ミニシアターの金字塔と称される『バグダッド•カフェ』を上映することになりました。本映画の上演コンセプトは、「2010年代の今こそ見たい、生き方の“教科書”になる1本」です。集い、飲み、語り合う「カフェ」を臨時オープンするような気持ちで、皆さんをお迎えしたいと思います。上演後のトークショーもお楽しみに!

安藤美冬(起業家、コラムニスト )

(株)スプリー代表。1980年生まれ、東京育ち。慶應義塾大学卒業後、(株)集英社を経て現職。ソーシャルメディアでの発信を駆使し、肩書や専門領域にとらわれずに多種多様な仕事を手がける独自のノマドワーク&ライフスタイル実践者。『自分をつくる学校』学長、講談社『ミスiD(アイドル)2014』選考委員、雑誌『DRESS』の『女の内閣』働き方担当相などを務めるほか、商品企画、コラム執筆、イベント出演など幅広く活動中。多摩大学経営情報学部専任講師。TBS系列『情熱大陸』、NHK Eテレ『ニッポンのジレンマ』などメディア出演多数。著書に7万部突破の『冒険に出よう』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)のほか、共著に『僕たちはこうして仕事を面白くする』(NHK出版)『シェアをデザインする』(学芸出版社)がある。
オフィシャルサイト:http://andomifuyu.com/

作品解説

ラスヴェガス郊外モハーヴェ砂漠のうらぶれたカフェに集う人々と、そこに現れたドイツ人旅行者ジャスミンの交流を描く作品。日本では1989年に初公開されて大ヒットし、当時のミニシアターブームを代表する一作になった。ジェヴェッタ・スティールが歌うテーマ曲「コーリング・ユー」は、アカデミー賞最優秀主題歌賞にノミネートされ、80組を超えるアーティストがカバーするヒット曲となる。

ラスヴェガス近郊の砂漠にたたずむ、さびれたモーテル"バグダッド・カフェ"。そこに現れたのは旅行中に夫と別れたばかりのドイツ人女性ジャスミンだった。家庭も仕事もうまくいかず、常に"怒り"モードの女主人ブレンダは、言葉も通じない珍客にストレスをつのらせるばかり。だが、いつしかジャスミンの存在は、この店をオアシスのようにうるおし始めるのだった......。

監督:パーシー・アドロン
脚本:パーシー・アドロン 、 エレオノーレ・アドロン
製作:パーシー・アドロン 、 エレオノーレ・アドロン
撮影:ベルント・ハインル
音楽:ボブ・テルソン
出演:マリアンネ・ゼーゲブレヒト、CCH・パウンダー、ジャック・パランス、
クリスティーネ・カウフマン

1987年/西ドイツ/108min.
©2008 KINOWELT INTERNATIONAL GmbH

タイムスケジュール

13:30 開場
14:00 開演 館長挨拶
14:05 上映開始
15:55 上映終了後 館長による『映画を“教科書”に生き方を学ぶ課外授業』
16:40 終了予定

料金

一般 学生 ※1 原宿割 ※2
¥1,800 ¥1,500 ¥1,500

※1 受付にて学生証をご提示ください

※2 原宿在住・勤務されている事を証明できるものをご提示ください。

アクセス

会場:VACANT
東京都渋谷区神宮前3-20-13
最寄駅:東京メトロ「明治神宮前」駅(5番出口)/JR「原宿」駅(竹下口)
TEL:03-6459-2962